抗酸化作用のある食品 アーティチョーク

アーティチョーク には葉酸、ビタミンC、 またマグネシウム、リンなどのミネラル、水溶性食物繊維含まれています。

朝鮮アザミという和名で呼ばれていますが、原産は地中海沿岸の植物です。

アーティチョーク

アーティチョークに含まれる抗酸化物質

アーティチョークには抗酸化成分ポリフェノール類のシナリン、アピゲニン、ルテオリン、フェルラ酸、などが含まれています。

野菜類の中では最もORAC値が高い食物です。

アーティチョークの栄養成分と効能、食べ方

アーティチョークの栄養成分と効能や利用法のまとめ

原生産国 地中海沿岸
plant キク科チョウセンアザミ属
主なビタミン 葉酸、C
主なミネラル マグネシウム、リン、など
効能
  • 肝臓の保護
  • 肝細胞の再生
  • 収斂作用
  • アンチエイジング(老化予防)
  • 免疫力の改善
  • 抗腫瘍形成
  • がん予防
  • 心筋梗塞予防
  • 心血管疾患予防
  • 動脈硬化予防
  • 高血圧予防
  • 糖尿病予防
抗酸化物質 ビタミン:C
ポリフェノール:シナリン、シリマリン (シリビニン)、アピゲニン、ルテオリン、フェルラ酸、コーヒー酸など
利用法・食べ方 ピザなどのイタリア料理、ディップ、パエリヤなどのスペイン料理、シチューなどのギリシャ料理

アーティチョーク よもやま話し

外側の皮の部分は捨てて アーティチョークハートと呼ばれる芯の部分を蒸してそのまま食べたり、マリネーにして食べたりします。





安心の健康野菜 安心の健康野菜

抗酸化物質を含む食品メニュー