バニリン Vanillin (ポリフェノール)

バニリンとは?

バニリン Vanillin はフェノール系の抗酸化物質の一種で、バニラの香りの主成分です。白〜黄色っぽい結晶。 主にメキシコ原産のバニラ豆(ラン科バニラ属)などに含まれています。天然バニラビーンズから抽出されたエッセンスは高価なので、 市販のバニラエッセンスは人工的に化学合成されているものが多いです。 (クローブから摂れるオイゲノール由来の物や、パルプの製造工程から摂れるリグニンバニリンなど)

天然のバニラは数百種の化合物から出来た混合物ですが、人工的のバニラエッセンスは主に科学的に合成されたバニリンから出来ています。

バニリンの効果・作用

抗酸化作用、抗炎症作用、抗がん作用、抗腫瘍形成、などの作用があります。

バニリンの含まれる食品