ルテオリン Luteolin (ポリフェノール フラボノイド)

ルテオリンとは?

ルテオリン Luteolin はフラボノイドの一種で、黄色の結晶体です。
ハーブや野菜などに含まれています。

ルテオリンの効果・作用

抗酸化作用、抗炎症作用、抗がん作用、抗腫瘍形成作用、コレステロール抑制作用、抗アレルギー作用などがあります。
サプリメント(高濃度)などで摂取する場合は、吐き気、胃液分泌過多などの副作用が出る場合があります。

ルテオリンの含まれる食品