ケンペロール Kaempferol (ポリフェノール フラボノイド)

ケンペロールとは?

ケンペロール Kaempferol はフラボノイドの 一種で、黄色い結晶性体です。 お茶、フルーツ、野菜、豆類などに含まれています。

ケンペロールの効果・作用

抗酸化作用、抗炎症作用、抗がん作用、抗糖尿病、抗骨粗鬆症、抗アレルギー、などがあります。 ケンペロールは鉄と融合してしまい吸収を妨げる可能性があるので、鉄分と一緒に取る時は注意が必要です。

ケンペロールの含まれる食品

(100g中の含有量の高い順)