ポリフェノールとは

ポリフェノール(多価フェノール)には5000種類以上の種類があります。植物の色素や苦みの成分で、植物の細胞の生成や活性化などを助けています。(二次代謝産物) 体にたまった活性酸素類を除去する効果があると知られています。

ポリフェノールの含まれる食品 種類別表

各ポリフェノールの含まれる食品群のまとめ

ポリフェノールは5000種以上もあるので、ここでは代表的な種類を抜粋して紹介しています。 ポリフェノールの種類と、そのポリフェノールを含む食品群のまとめです。リンクがあるものはORAC値(酸素ラジカル吸収能)の高い食べ物トップ100に含まれる食品で、 その食品と効果について詳しくリンク先で説明しています。
ポリフェノールの種類とそのポリフェノールの含まれる食品を種類ごとにまとめた一覧表
ポリフェノール フラボノイド
Flavonoid
フラバノン類
Flavanones
ナリンギン グレープフルーツ、柑橘系フルーツ
ヘスペリジン グレープフルーツ、柑橘系フルーツ
エリオジクチオール  
フラボノール類
Flavonols
クェルセチン 玉葱、茶、ワイン、りんごクランベリー、そば、など
ジンゲロール ショウガ
ケンペロール ディルブロッコリーストロベリー(苺)、など
ミリセチン グレープ(ブドウ)クルミパセリ、など
ルチン そば、りんご、アスパラガス、クランベリーなど
フラボン類
Flavones
アピゲニン カモミール、パセリグレープフルーツ、セロリなど
タンゲレチン ポンカン、グレープフルーツ、オレンジなど
ルテオリン タイム、ピーマン、セロリ、カモミールなど
フラバノール類
Flavan-3-ols
カテキン カカオ、緑茶、ブラックベリー など
エピカテキン カカオ、緑茶、ブラックベリー など
ガロカテコール  
没食子酸エピガロカテキン(ECEG) イナゴマメ粉(キャロブ)、緑茶、白茶
テアフラビン 紅茶、ウーロン茶 など
アントシアニジン
Anthocyanidin
ペラルゴニジン ブルーベリーラズベリープラム、ザクロ、など
デルフィニジン ブルーベリーグレープ(ブドウ)、赤ワイン、なす、など
マルビジン ブルーベリー、 赤ワイン、グレープ(ブドウ)、など
ペオニジン ブルーベリークランベリープラム、など(生のフルーツ)
シアニジン ベリー類、プラムりんご紫キャベツなど
イソフラボン
Isoflavone
ダイゼイン 大豆、クズ、など
ゲニステイン 大豆、クズ、ソラマメ、など
グリシテイン 大豆、など
ポリフェノール フェノール酸 Phenolic acids エラグ酸 ラズベリーブラックベリークルミ、 など
没食子酸 茶、マンゴー、、ブラックベリーなど
タンニン酸 茶、ベリー類、ハーブ類、ナッツ類など
サリチル酸 ブラックベリーブルーベリー、 デーツ、レーズン、など
  バニリン バニラ
カプサイシン 唐辛子、チリペッパー、チリパウダー
クルクミン ターメリック
ヒドロキシケイ皮酸Hydroxycinnamic acids ケイ皮酸 シナモン(ニッキ)
コーヒー酸 コーヒー、ブルーベリーアーティチョーク、など
クロロゲン酸 コーヒー、茶、ブルーベリー、など
フェルラ酸 コーヒー、ピーナッツ、オーツ、りんご、など
クマリン シナモン(ニッキ) トンカ豆 
フィトエストロゲン(リグナン) マタイレシノール ゴマ、フラックス、ライ麦、そば、ブロッコリーなど
セコイソラリシレシノールジグルコシド ゴマ、フラックス、ヒマワリの種
ピノレシノール ゴマ、ライ麦
セサミン ゴマ
フラバノリグナン Flavonolignans シリビニン  
フェニルエタノイド Phenylethanoid チロソール オリーブオイル
オレオカンタール オリーブオイル
スチルベノイド Stilbenoid レスベラトロール グレープ(ブドウ)(赤/皮)、ワイン、ピーナッツブルーベリー
プテロスチブベン グレープ(ブドウ)ブルーベリー
ピセアタンノール グレープ(ブドウ)ブルーベリー、パッションフルーツ(種)




安心の健康野菜 安心の健康野菜