没食子酸 Gallic acid (ポリフェノール フェノール酸)

没食子酸とは?

没食子酸 Gallic acid はフェノール系の抗酸化物質の一種です。 無色の結晶。 ヨーロッパで使われていた没食子インクの製造原料です。(オークの木から摂れる瘤を使用)
果物、ナッツ類に含まれています。

没食子酸の効果・作用

抗酸化作用、抗炎症作用、抗がん作用、抗真菌作用、糖尿病予防、などの作用があります。
サプリやエキス(高濃度)を使用する場合、高血圧の薬を服用されている方は医者に相談しましょう。

没食子酸の含まれる食品

食べ物以外ではオーク(ブナ科の木)、ウィッチヘーゼルなどにも含まれています。