シアニジン Cyanidin (ポリフェノール フラボノイド)

シアニジンとは?

シアニジン Cyanidin はフラボノイドの一種でアントシアニジンと呼ばれる植物性色素の一つです。 赤色〜青色をしています。
ベリー類、フルーツなどに含まれています。

シアニジンの効果・作用

抗酸化作用、抗炎症作用、抗がん作用、アテローム性動脈硬化予防、糖尿病予防、などの作用があります。 また、紫外線から肌を守る作用があります。
知られている副作用はありません。

シアニジンの含まれる食品

特に果物の皮の部分に含まれています。