アピゲニン Apigenin (ポリフェノール フラボノイド)

アピゲニンとは?

アピゲニン Apigenin はフラボノイドの 一種で、黄色の結晶体。
ウールを染めるのに使用されています。ハーブなどの植物に含まれています。

アピゲニンの効果・作用

抗酸化作用、抗炎症作用、抗がん作用、抗腫瘍形成作用などがあります。また、高用量では抗不安薬や精神安定剤としての効果もあります。
知られている副作用はありません。

アピゲニンの含まれる食品