抗酸化作用のある食品 タラゴン

タラゴン にはビタミンA、B1、B2、B3、B6、葉酸、C、 またカルシウム、鉄分、マグネシウム、マンガン、ポタシアム、亜鉛などのミネラルや食物繊維もとても豊富に含まれています。

ロシアン・タラゴンはアメリカ原産、フレンチ・タラゴンはロシア原産です。料理には香りのよいフレンチタラゴンの方がよく利用されます。

タラゴン

タラゴンに含まれる抗酸化物質

タラゴンには抗酸化成分であるリモネン、カロテノイド類のβカロテンなどが含まれています。

タラゴンの栄養成分と効能、食べ方

タラゴンの栄養成分と効能や利用法のまとめ

原産地 ロシア南部/中央アジア/西北部アメリカ
plant キク科ヨモギ属
主なビタミン A、B1、B2、B3、B6、葉酸、C、
主なミネラル カルシウム、鉄分、マグネシウム、マンガン、ポタシアム、亜鉛、銅など
効能
  • 殺菌作用
  • アンチエイジング(老化予防)
  • 鎮痛作用
  • 免疫力の改善
  • がん予防
  • 心筋梗塞予防
  • 心血管疾患予防
  • 動脈硬化予防
  • 高血圧予防
  • 食欲増進
  • 糖尿病予防
抗酸化物質 ビタミン:A、C、
リモネン
カロテノイド:βカロテン
利用法・食べ方 鶏肉料理、魚料理、ソース、オムレツ、(フランス料理)サラダ、ハーブティーなど

タラゴン よもやま話し

フランス語ではエストラゴン (Estragon) 小さなドラゴンと呼ばれています。

エスタゴールと呼ばれるアニスに似た甘い香り成分が入っています。

タラゴンのハーブティーは不眠症に効くと言われています。





抗酸化作用抜群の食品 抗酸化作用抜群の食品

抗酸化物質を含む食品メニュー