抗酸化作用のある食品 モモ(ピーチ)

モモ(ピーチ) にはビタミンCなどが含まれいます。

ビタミンやミネラルなどはその他のフルーツと比べてあまり豊富には含まれていないのですが、その分抗酸化物質を多く含んでいるのがモモです。

黄色い桃

モモ(ピーチ)に含まれる抗酸化物質

モモ(ピーチ)には抗酸化成分であるポリフェノール類のクロロゲン酸、カテキン、エピカテキンなどが含まれています。
特に黄色いももにはカロテンのうち、ゼアキサンチン、β−クリプトキサンチン、ルテイン、リコペン、β−カロテン、α−カロテンなどが含まれています。

モモ(ピーチ)の栄養成分と効能

モモの栄養成分と効能や利用法のまとめ

代表産地 中国/イタリア/アメリカ/スペイン/ギリシャ/トルコ
plant バラ科モモ属
主なビタミン C
主なミネラル  
効能
  • アンチエイジング(老化予防)
  • アルツハイマー予防
  • 免疫力の改善
  • がん予防
  • 心筋梗塞予防
  • 動脈硬化予防
  • 脳梗塞予防
  • 高血圧予防
  • 糖尿病予防
抗酸化物質 ビタミン:C
ポリフェノール:クロロゲン酸、カテキン、エピカテキン、没食子酸、ネオクロロゲン酸、プロシアニジン
カロテノイド:βカロテン、ルテイン、リコペン など
利用法・食べ方 生食、ドライフルーツ、ジュースなどの飲料、パイ、タルト、ジャム、缶詰

モモ(ピーチ) よもやま話し

中国で桃の種子は桃仁(とうにん)と呼ばれ、月経障害, 更年期障害などの婦人病に効果がある漢方薬として使われています。

桃の葉湯:乾燥させた桃の葉は浴湯料として夏場の汗疹や、かぶれ、しっしん、ただれなどに効果があるとして日本でも利用されてきました。





抗酸化作用抜群の食品 抗酸化作用抜群の食品

抗酸化物質を含む食品メニュー