抗酸化作用のある食品 ナツメヤシ(デーツ)

ナツメヤシ(デーツ) はビタミンB3、B5、B6、を豊富に含んでいます。また、ポタシアム、鉄、マンガン、マグネシウム、リン、銅などのミネラルも含んでいます。 また、食物繊維も豊富に含んでいます。

デーツは北アフリカからアラブ諸国のもっとも重要な食物の一つとされています。

ナツメヤシ(デーツ)
画像はドライフルーツ

ナツメヤシ(デーツ)に含まれる抗酸化物質

ナツメヤシ(デーツ)には抗酸化成分であるポリフェノール類のルチン、カテキン、コーヒー酸などが含まれています。 *含有量は品種によって異なります。

ナツメヤシ(デーツ)の栄養成分と効能

ナツメヤシ(デーツ)の栄養成分と効能や利用法のまとめ

原産地 北アフリカもしくはペルシャ湾沿岸
plant ヤシ科ナツメヤシ属
主なビタミン B3、B5、B6、
主なミネラル ポタシアム、鉄、マンガン、マグネシウム、リン、銅
効能
  • アンチエイジング(老化予防)
  • 炎症予防
  • がん予防
  • LDLコレステロール改善
  • 高血圧予防
  • 視力の健康維持
  • 免疫力の強化
  • 便秘の緩和
抗酸化物質 ポリフェノール:ルチン、カテキン、コーヒー酸
利用法・食べ方 生食、ドライフルーツ、シロップ、ジャム、ゼリー、ジュース、フルーツケーキ、クッキー

ナツメヤシ(デーツ) よもやま話し

ナツメヤシは食用のみならず、多目的に利用されています。種からはオイルが取れ、石鹸や化粧品などに利用されています。 また樹液からは砂糖やパームシロップなども作られます。 葉は帽子やパスケット、団扇などを作るのにも利用されています。





抗酸化作用抜群の食品 抗酸化作用抜群の食品

抗酸化物質を含む食品メニュー