抗酸化作用のある食品 アサイーベリー

アサイーベリー は栄養価がとても高く、プロテイン、ビタミンA、C、食物繊維、鉄分、カルシウム、リノレン酸、リノール酸、オレイン酸、アミノ酸などが含まれています。
アマゾン地方を中心に川沿いなどの低湿地帯に生息する植物で、現地に住むカボクロ族の主な食料の一つです。

アサイーベリー

アサイーベリーに含まれる抗酸化物質

「スーパーフード」として注目されているアサイーベリーには、ブルーベリーの18倍と言われる程のポリフェノールが含まれています。

アサイーベリーの栄養成分と効能、食べ方

アサイーベリーの栄養成分と効能や利用法のまとめ

代表産地 ブラジル/ペルー
plant ヤシ科
主なビタミン A,C
主なミネラル カルシウム、鉄
効能
  • アンチエイジング(老化予防)
  • 眼性疲労改善
  • 免疫力の改善
  • がん予防
  • 心筋梗塞予防
  • 動脈硬化予防
  • 風邪予防
  • 貧血予防
  • 高血圧予防
抗酸化物質 ビタミン:A、C
ポリフェノール:アントシアニン(プロシアニジン)、プロトカテク酸、 シリング酸など
利用法・食べ方 飲料(ジュース、スムージーなど)、ピューレー

アサイーベリー よもやま話し

アメリカで「スーパーフード」として高くもてはやされ、過剰広告などの問題が起こったりしています。 ブレンドジュースなどはアサイーベリーの配合比率が少ない物などもあるようなので、 購入する際に確認しましょう。





抗酸化作用抜群の食品 抗酸化作用抜群の食品

抗酸化物質を含む食品メニュー