抗酸化作用のある食品 ヘーゼルナッツ

ヘーゼルナッツ にはB1、B2、B3、B5、B6、葉酸、C、E、Kなどのビタミンや、 鉄、マグネシウム、マンガン、リン、ポタシウム、カルシウム、亜鉛などのミネラルが豊富に含まれています。特にB1、B6、Eが顕著です。

ヘーゼルナッツ

ヘーゼルナッツに含まれる抗酸化物質

ヘーゼルナッツには抗酸化成分ビタミンE、ポリフェノール類のフラバノール類、ミリセチン、ケンペロール、クェルセチンやカロテノイド類のルテイン、ゼアキサンチンまた、ベータ・シトステロール (フィトステロール) などが含まれています。

ヘーゼルナッツの栄養成分と効能、食べ方

ヘーゼルナッツの栄養成分と効能や利用法のまとめ

生産国 トルコ、イタリア、ギリシャ、米国(トルコが世界で生産されるヘーゼルナッツの75%を産出)
plant カバノキ科ハシバミ属
主なビタミン B1、B2、B3、B5、B6、葉酸、C、E、K、
主なミネラル 鉄、マグネシウム、マンガン、リン、ポタシウム、カルシウム、亜鉛など
効能
  • がん予防
  • 心筋梗塞予防
  • アンチエイジング(老化予防)
  • 免疫力の改善
  • 心血管疾患予防
  • 動脈硬化予防
  • 高血圧予防
  • コレステロール抑制
  • 美白効果
  • 白内障予防
抗酸化物質 ビタミン:E
ベータ・シトステロール
ポリフェノール:フラバノール類、ミリセチン、ケンペロール、クェルセチンなど
カロテノイド:ルテイン、ゼアキサンチンなど
利用法・食べ方 おつまみ(煎ったヘーゼルナッツなど)、サラダ(サラダのトッピングに)、クッキー、チョコレート、トリュフォーなどのお菓子、ヌテッラ

ヘーゼルナッツ よもやま話し

ヘーゼルナッツの樹皮や葉から摂れるエッセンスは肌の炎症や、おむつかぶれ、虫さされ、日焼けした肌の治療などに使われていたそうです。





安心の食材 安心の食材

抗酸化物質を含む食品メニュー