抗酸化作用のある食品 アーモンド

アーモンド にはB1、B2、B3、B5、B6、葉酸、E、などのビタミンや、 鉄、マグネシウム、マンガン、リン、カリウム、カルシウム、亜鉛などのミネラルや食物繊維が豊富に含まれています。特にEが顕著です。また、必須アミノ酸やその他の アミノ酸がバランスよく含まれています。

アーモンド

アーモンドに含まれる抗酸化物質

アーモンドには抗酸化成分であるビタミンE、ポリフェノール類(フラバノール類、フラボノール類、フラバノン)やカロテノイド類のルテイン、ゼアキサンチン ポリフェノールは種皮の部分に多く含まれています。

アーモンドの栄養成分と効能、食べ方

アーモンドの栄養成分と効能や利用法のまとめ

原産国 アジア西南部
plant バラ科サクラ属
主なビタミン B1、B2、B3、B5、B6、葉酸、E、
主なミネラル 鉄、マグネシウム、マンガン、リン、カリウム、カルシウム、亜鉛など
効能
  • がん予防
  • 心筋梗塞予防
  • アンチエイジング(老化予防)
  • 免疫力の改善
  • 心血管疾患予防
  • 動脈硬化予防
  • 高血圧予防
  • コレステロール抑制
  • 糖尿病予防
抗酸化物質 ビタミン:E
ポリフェノール:フラバノール類、フラボノール類、フラバノンなど
カロテノイド:ルテイン、ゼアキサンチンなど
利用法・食べ方 おつまみ(煎ったアーモンドなど)、サラダのトッピング、アーモンドオイル、アーモンドシロップ、アーモンドミルク、クッキー、アイスクリーム、チョコレートなどのお菓子

アーモンド よもやま話し

アーモンドの花はさくらに似ていてとても奇麗です。

そのままおやつに食べても良いですが、フードプロセッサーなどで荒く砕いてヨーグルトのトッピングなどにしても美味しいです。





安心の食材 安心の食材

抗酸化物質を含む食品メニュー